工機ホールディングス株式会社は、同社の電動工具ブランド「HiKOKI(ハイコーキ)」から新製品「高圧ロール釘打機 NV 50H2(S)」を、2020年7月6日(月)より発売開始した。

画像: 高圧ロール釘打機 NV 50H2(S)

高圧ロール釘打機 NV 50H2(S)

釘を木材などの材料に打込む釘打機は、主に住宅建築における内装・屋根下地・軒天など、さまざまなシーンで用いられる工具。動力源としての圧縮空気を発生させる装置「エアコンプレッサ」とセットで使用する。

今回発売となった「高圧ロール釘打機 NV 50H2(S)」は、新仕様となる「エアダスタ機構」を搭載した高圧ロール釘打機で、エアダスタに付け替える事なく、現場の木くず等をワンプッシュで簡単に吹き飛ばす。

画像: 作業イメージ

作業イメージ

また、先端部分にクラス最細径※1Φ9.6mmとスリムな形状の「スマートノーズ」を採用しており、正確な打込みと隅打ち等の狙い打ちがしやすい構造になっている。さらに、全高245mm、質量1.3kgの軽量コンパクトボディで、手狭な場所でも軽快に作業が可能に。
※1 2020年6月現在。国内電動工具メーカーにおいて(同社調べ)(50mm高圧ロール釘打機)

画像1: 「HiKOKI(ハイコーキ)」から軽量&コンパクトな「高圧ロール釘打機 NV 50H2(S)」登場
画像2: 「HiKOKI(ハイコーキ)」から軽量&コンパクトな「高圧ロール釘打機 NV 50H2(S)」登場
画像3: 「HiKOKI(ハイコーキ)」から軽量&コンパクトな「高圧ロール釘打機 NV 50H2(S)」登場

希望小売価格は84,000円(税別)。全国の電動工具取扱販売店などを通じて購入できる。
※ケース別売

画像4: 「HiKOKI(ハイコーキ)」から軽量&コンパクトな「高圧ロール釘打機 NV 50H2(S)」登場

This article is a sponsored article by
''.